ショートステイへ


かずまが、ショートステイで利用している施設は、3つの病棟に分かれています。


比較的、医療的ケアが必要でない病棟。

日常的に、医療的ケアが必要な病棟。

高度な医療的ケアが必要な病棟。


かずまは、その段階を経て、今回、高レベルな病棟でのショートステイとなりました。

良いのか悪いのか…。

でも、今まで以上に、丁寧に見てもらえるのだろうと期待して、良しとします。

分離して誤嚥の心配がないので、お昼ご飯を経口でお願いしました。

施設側も誤嚥の心配がないので、問題なく、OKです。

分離術は、まだまだ、あまり知られていません。

分離術を選択した私に、

お母さん、頑張りましたね。

口から食べることに、こだわっているのですね。

と、言う医療関係者の方も多いです。



でも、私的には、



もし、口から食べないでいることで、

手術を免れるのなら、

食べない方を、選択します。


気管切開か喉頭気管分離か

の選択だったので、

迷わず

喉頭気管分離を選択しました。


確実な結果が欲しかっただけです。


100%

誤嚥性肺炎しません!

という保証が欲しかっただけです。




そのおまけで

口から食べること

を貰ったと思っています。


折角、頂いたおまけなので、有り難く、使わせて頂きます。


かずま、ちゃんと、食べれたかな?

まだまだ、かずまと離れる夜には、慣れませんが、

頑張って寝ようと思います。


それが、レスパイトケアなのですから。


在宅医ケア介護ママの、平均睡眠時間が

5時間以下なんですって。

確かに、私もそうかも。

なので、頑張って眠ります。

これからは、私の体力勝負です。







にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ にほんブログ村 病気ブログ 永久気管孔へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
関連記事

べべキュア(吸引器)


喉頭気管分離をして、退院する頃、

1日に何回も、吸引が必要なかずまでした。

備えあれば~何とかで

シュミレーションを繰り返し、形から入る私です。

今回も、退院してお家に帰ったら、吸引三昧の日々を想定していたので、

お家用とお出かけ用と、二台は必要でしょ!(現在、スマイルケア持っています)


一般的には、プラス災害時用に、手動式も持っていた方が良いらしい…。

そんな理由で、とりあえず、お出かけ用を購入することにしたのですが。

いいなと思ったものが、すごい人気らしく、入荷待ち。

他に気に入ったものが、見つからなかったので、予約注文。

先日、やっと届きました。







可愛いです💕

でもね。

退院してから、もうすぐ2ヶ月たちますが、

吸引したのって、最初の数回のみ。

1ヶ月以上、吸引してません。


さて、今回の買い物。

無駄だったのでしょうか?

そうではないと、信じます。

備えあれば憂いなし

です。


可愛い吸引器、べべキュア。

使いかっては…。

はい!

まだ、一度も使っていないので、分かりません。



にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ にほんブログ村 病気ブログ 永久気管孔へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
関連記事

最後の2学期


明日は、2学期始業式です。

かずまは、高校3年生なので、学校生活もあと半年。

高校入ってからは、何度も危険な状態に陥り、学校も辞めようか…と思った時もありました。


でも、学校が大好き(多分)なかずまなので、残りの半年、体調良く、学校に行けるといいなぁ~っと思います。

そして31日の日に、退院後初の受診がありました。

耳鼻科の先生。

カニューレフリーの件、OKもらいました。
気管孔も綺麗だから、もう終わりでいいですよ~と、軽く終了。

それはちょっと、心配なので

大丈夫なんですか~?と😰

1ヶ月後、もう一度、診てもらえることになりましたが、そんな軽い感じで良いのかな?

次に、小児科へ。
カニューレフリーになったことを報告。
カニューレつけないのを知らない!
と、びっくり気味でしたが、メインは、耳鼻科の管轄なので、反対は、しませんでした。

姿勢には、注意してくださいと。

これで、堂々と、カニューレフリー生活が送れます。


明日から、学校。

2年ぶりの給食も出ます。

結局、いい事づくしの

喉頭気管分離術でした。

オペ直前まで、

したくない!どうにかならないか!

と、主治医を困らせていたので、

ケジメとして、

手術して良かったと思っています。

と今の思いを伝えました。




にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ にほんブログ村 病気ブログ 永久気管孔へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
関連記事

うつ伏せマット

かずまの相方。帰ってきました。

分かりづらいですが、

喉元の空間確保。

カバーも色変えました。

今夜から、ゆっくり眠れるといいなぁ~






にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ にほんブログ村 病気ブログ 永久気管孔へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
関連記事

気管孔エプロン


カニューレフリー生活、順調に続いています。

気になるのが、

フリーにすることによって、

気管の乾燥。

冬場は、特に注意らしいです。

ほこりの侵入も気をつけないとです。


綿棒で、気管孔のケアをしている時、

今、手を離して綿棒がポトンと穴に落ちたら…😰

気管も真っ直ぐではないので、

奥底へ落ちることはないと…

思うのですが、この緊張感は、ずっと持っておかなくては。

手術前から、研究していた

気管孔エプロン

市販でも購入出来ます。

エプロン

でも、今ひとつ。

あ~でもないこ~でもないと悩んだ結果。








肌触りの良いハンカチに、紐通しを縫い、100均で、肌触りの良い紐を買い、出来上がりです。

お風呂の時もそのまま、入ります。

厚めのガーゼ生地なので、吸水力も良いです。

かずまの表情にも、ニヤける余裕が出てきました。



にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ にほんブログ村 病気ブログ 永久気管孔へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
関連記事