帰ってきました


20時15分頃

帰ってきました。

予定よりも大分かかりましが

無事、取り替えることが出来ました。


とりあえず、ご報告です。


お疲れ様!かずま!






にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ にほんブログ村 病気ブログ 永久気管孔へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
関連記事

入室しました



予定より、1時間少し遅れて、入室。


手術開始から、1時間以上かかった場合には、


リードまで、いっていると思ってくださいと。


リードの剥がしが上手くいかなかった場合は、連絡するとのこと。


連絡は、待合室の電話にかかってきますが、


良い電話か

悪い電話か


分からないのが、嫌だな。



かずまは、慣れたもので

サチュレーション100、HR70台。

ベストな状態で、入っていきました。



本番に強いな。いつもかずまは。



にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ にほんブログ村 病気ブログ 永久気管孔へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
関連記事

VNSの入れ替えになった理由 2




こんな感じで、VNSのデータをチェックします。

電池の残量や、刺激の強度レベル。

ON OFFの時間設定。


今回、かずまが変更しようとしてたのは、

OFFの時間を5分から3分に変えて、

刺激の時間を増やし、発作を減らすという

作戦でした。


その予定でデータをチェックすると


刺激がいってない

ことが判明💦



いつから???


わからず。


分からないなら、そのままでも良さそうですが、

いままで蓄積されていたものが、

だんだん減り、元に戻ってしまうみたいです。


VNSをして、発作が減った以外にも


いろんな変化があったので、


オペは嫌ですが、


止めるという選択は、ありませんでした。



そんな理由で、予定外の入れ替えオペをすることになりました。


通常、本体の電池交換で、5~10年おきに、手術は必要ですが、リードは、本来、一生ものだそうです。



にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ にほんブログ村 病気ブログ 永久気管孔へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
関連記事

VNSの入れ替えになった理由 1


VNSの効果が落ち着き、

今後、これ以上はあまり変化はないでしょう


と脳外科のDr.。


抗てんかん薬💊に、新薬が出たようで、

内服での調整も再開することになりました。


それが去年の3月。


追加したお薬は、フィコンパ


0.5mgから少しずつ、増量し、

効果が出やすくなるといわれている

4mgになった時、


かずまには、逆効果が出ました。


急に発作が増え出して、フィコンパ断念。



また、少しずつ減量し、

中止したのが、今年の1月。



さて、次の手はどうしましょうか?


VNSの設定を変更してみましょうか?

脳外科Dr.の案。


提案に乗ることにした私。


あの時、Dr.の提案がなかったら…

あの時、提案に乗らなかったら…

あの時、

フィコンパを中止しなかったら…


偶然は、かずまの味方だ。









にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ にほんブログ村 病気ブログ 永久気管孔へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
関連記事

迷走神経刺激療法(VNS)


本日、13時頃~


VNSの入れ替え手術です。





本体のみの交換なら、1時間。

リードが切断されていたら、プラス2~3時間。

迷走神経に巻き付けているリードを

外すのが、大変で、外せない場合もあるらしい。


それは開けてみないと分かりません。


あまりに手間取ったら、途中で中止する可能性もあり。


その場合は、刺激療法を止めるか


再度、別の方法でオペするか


でも、今から考えてもしようがないので



とりあえず、

今回のオペが上手くいきますように


無事に帰ってきますように



🙏










にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ にほんブログ村 病気ブログ 永久気管孔へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
関連記事