スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ にほんブログ村 病気ブログ 永久気管孔へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ

うつ伏せマット

かずまの相方。帰ってきました。

分かりづらいですが、

喉元の空間確保。

カバーも色変えました。

今夜から、ゆっくり眠れるといいなぁ~






にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ にほんブログ村 病気ブログ 永久気管孔へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
関連記事
スポンサーサイト

気管孔エプロン


カニューレフリー生活、順調に続いています。

気になるのが、

フリーにすることによって、

気管の乾燥。

冬場は、特に注意らしいです。

ほこりの侵入も気をつけないとです。


綿棒で、気管孔のケアをしている時、

今、手を離して綿棒がポトンと穴に落ちたら…😰

気管も真っ直ぐではないので、

奥底へ落ちることはないと…

思うのですが、この緊張感は、ずっと持っておかなくては。

手術前から、研究していた

気管孔エプロン

市販でも購入出来ます。

エプロン

でも、今ひとつ。

あ~でもないこ~でもないと悩んだ結果。








肌触りの良いハンカチに、紐通しを縫い、100均で、肌触りの良い紐を買い、出来上がりです。

お風呂の時もそのまま、入ります。

厚めのガーゼ生地なので、吸水力も良いです。

かずまの表情にも、ニヤける余裕が出てきました。



にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ にほんブログ村 病気ブログ 永久気管孔へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
関連記事

カニューレフリー②


うつ伏せマットの、修理はまだですが、

うつ伏せしたい…。

枕を追加して、気管孔の下に空間を確保。

乗った瞬間、痰がたら~り。

ティッシュでキャッチ!

その後、ゴロゴロなしで吸引の必要もなし。

いいじゃん💗

気管孔周りの、汚れも綺麗に拭けます。

入り口近くの痰なら、綿棒でくるっと。

気管孔の奥も覗けます。

神秘的です。

カニューレ、いらなくないですか?


でも1つだけ心配なこと。

カニューレしてないと、気管孔が小さくなることがあるらしい。

そうなると、かずまの呼吸が苦しくなるのかな?

サチュレーションの上がりが悪くなるのかな?

気管孔をひろげる手術が必要になるのかな?

今月末に、耳鼻科と小児科の受診があります。

カニューレフリーのOKをもらいたいなぁ~

まずは、耳鼻科のDr.を味方につけなくては。




にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ にほんブログ村 病気ブログ 永久気管孔へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。