スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ にほんブログ村 病気ブログ 永久気管孔へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ

その後・・・。

かずまの手術のこと、ボトリヌス療法のこと、調べたり、色んな人に聞いてみた。
まず主治医に相談。
先生にもその方がいいと言われたら、腹をきめるしかないなと思ってたのに、意外や意外。
全然、反対のことを言われた。
歩く可能性があるのなら、手術も必要かもしれないけど、そんな痛い思いをさせるだけのメリットは、かずまにはないと。
ボトリヌスも私の患者には、すすめない・・・って。
整形外科と小児科との違いなのか???
どっちを信じたらいいの???
でも、少しε=Σ( ̄ )ホッとしたのが事実。
次に、重心障者をよく見ている訓練の先生へ。
股関節手術のメリットは、オムツ交換が楽にできること。
だから、今現在、オムツを替えるのに、支障がないのなら、必要ないと思うけど・・・。
なんだ・・・そんなことか・・・。
介護する側にメリットがあるだけなのか・・・。
それも将来的には、必要なことなのかもしれないし、実際にも緊張が強い時には、オムツ交換も食事の体勢をたもつのにも一苦労。
でも、今はまだいいかな・・・。
親の都合のよいアドバイスだけを聞き入れた気がする。
将来を考えた場合、どっちがかずまにいいのか、今の時点では、わからないけれど・・・。
でも、今はまだいいかな・・・。
少しばかり、猶予をください。
一番いいのは、かずまが力の抜き方を覚えてくれることなんだけどな。
かずま!頑張れ!
にほんブログ村 病気ブログ 脳性麻痺へ にほんブログ村 病気ブログ 永久気管孔へ にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
コメント

科によっては、違うよなぁ

うちのかんま、右足が極端に中むいてるんよ。だから、歩くときによくつまずく。何度か相談したことがあるんやけど 整形外科と小児科の先生の意見は、違うんよな~ 小児科の先生は、生活に支障がなければ このままで よいのでは?という判断でした。o(-_-;*) ウゥム…
まあ生活に支障がないけん いいか~とそのままです。そんなこんなの うちのかずまは、今中三 自分の意思がどうなのか・っていうのは、私は、かずまに聞いたことがなかった。ここにきて、そのことにはじめて気がついた・・あほな親です~ かずままんちのかずまくん!頑張れ~
ところで、にゃんこちゃん見つからなかったんやな~ もし見つかったら・・うちのぱぱごんがかずまままんちのにゃんこちゃんの赤ちゃん一匹家に迎い入れるか~とかいいよったんでえ(笑)
じゃっまたなのだ!

そうそう、そうなのよね~~っ

小児科は、全体的な子供の体を考えるし、整形外科は、そのスペシャリストとして、少しでもよくなるようにって考えるし、難しいよね。
かんまくん、走ったりするのはどうなんだろ~?
親としては、歩けたら、多少の見た目が悪くてもいいんじゃない?って思いがちだけど、本人的にはどうなんだろうね。
一度、聞いてみてもいいかもね。
実は、いろいろと苦労してたりするしね。
この間、かずまが風邪ひいて、南○に久々行ったら、またまた、手術とボトリヌス注射を薦められてしまったよ。
同じ小児科でも先生が変わるとまた、考えも変わるから、これまた、難しいわ。
「今の状態じゃ、本人がしんどすぎるわ~~っ」
って・・・。
確かにそうなんだけど、でも、手術も痛いだろ~~っ

かっくんままぁ~
うちのにゃんこさんの赤ちゃんの里親になってくれるん???
最近、また、おめでたになりそうなのよ。
そんなにぽんぽん、できるものなのかな???
でも、かっくんままんち、ピカピカのお家なのでは・・・。
うちのにゃんこさん、雑種のトラちゃんよ。
お家をキズつけないかしら???
それでよかったら、もらってくれ~~っ
気持ちだけでも嬉しいわん♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。